毎日着物で生活中


by yossy_hakata

幻の栗焼酎。

e0033370_20321358.jpg
今日はお店はお休みですが、末妹の家族がやって来ました。
義弟の手土産は今はあまり手に入らない四国は四万十の栗焼酎。
その名はダバダ火振り酒です。
義弟がもう数年前に頂いていて今日が初開封の日です。
四万十川にちなんで全部に四万十がらみです。
価格は四千百円で貯蔵期間四万十時間(約4年7ヶ月)
アルコール度数25度。味は封を切ったとたん栗の香りがします。
先ずは生で少し頂いて、あとはロックやお湯割で飲みました。
ふくよかな香りですごく飲みやすかったです。
今は絶番みたいで限定酒みたいです。
今夜も随分と酔っています。
[PR]
by yossy_hakata | 2006-04-04 20:32 | お酒