毎日着物で生活中


by yossy_hakata

スプートニクと言う名のカメラ。

旧ソ連は最後までステレオカメラを作り続けた国です。
中でも世界初の人工衛星の名を冠したスプートニクと言う名のカメラ。
普通カメラのレンズは1つですがこれは3つ。
3眼レフです。
このようなカメラからドイツでローライの2眼レフが生まれました。
真ん中のレンズでピントを合わせて構図を決め、
左右のレンズで2枚のペアー写真を撮ります。
2眼レフと同じで上から除いて写真を撮るので、
被写体には直接目が合いません。
ポジフィルムで撮影しペアマウントをして、ビューワーで鑑賞します。
写真が立体に見えると大抵の人は感動しますよ。
ステレオ写真、3Dは私の趣味のひとつです。

e0033370_0263072.jpg


e0033370_02703.jpg


e0033370_0271622.jpg

[PR]
by yossy_hakata | 2006-02-09 00:27 | カメラ