毎日着物で生活中


by yossy_hakata

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2月11日は毎年ここへ行きます。
福岡天神から特急電車に乗って久留米の大善寺まで。
乗り換えの普通電車は2両編成、ぎゅうぎゅうに詰め込まれて
1駅先の三潴駅へ、改札口も大変でした。
先ずは歩いて200m先の杜の蔵酒造へ。
しっかり腰を落ち着けて、それぞれ持ち寄りのアテを出して
お酒を買いに行きました。
おいらは燗酒、ここの独楽蔵は燗酒が美味しいのです。
本日おいらはマイ猪口、マイチロリを持参しました。
どうせ飲むならより美味しいほうがいい。
売り場のお兄さんからマイチロリの方は初めてと呆れ顔。
しばらく飲んでシャトルバスで池亀酒造へ行きました。
ここはあんまりいなかったなあ。
最後にまたバスでメイン会場まで移動。
3時前になり、時間が来たのでおいらはここで皆さんとお別れ。
シャトルバスで三潴駅へと行き、電車バスと乗り継いで
ようやく家に帰り着きました。

上、杜の蔵酒造にて。中、池亀酒造にて。下、池亀酒造で全員集合。
e0033370_14472418.jpg
e0033370_14474419.jpg
e0033370_14475721.jpg

[PR]
by yossy_hakata | 2009-02-13 14:49 | お酒

先日の店休日は。

夜にお出かけ。
博多の店屋町の居酒屋でおなか一杯になりました。
初おろしの物が3つ。

先ずは下駄。朴歯の高下駄です。
白い鼻緒が付いて、昔はバンカラ下駄と言いました。
おいらはこれに紺色の鹿の子絞り風の鼻緒をすげました。
帰りの新幹線の中で撮ったので少し歯が減った。

次に着物、茶の変わり縞の着物を端折って。

3つめはこげ茶縞の長半纏。
先日から妻に頼んでチクチクしてもらったやつ。
男着物の改造品、おいらは解くのは大好き。
妻はおいらの注文どうりに縫ってくれる。
今度は裏地が麻雀牌の柄の緑色長襦袢を解いて、
総裏にしてもらった。
中々良い出来です。
e0033370_1993418.jpg
e0033370_1995150.jpg
e0033370_1910112.jpg

[PR]
by yossy_hakata | 2009-02-01 19:10 | グルメ

火鉢の道具。

火鉢の道具にも色々ありますが、
大体これらの道具があると便利かと思います。
①火消し壷。(燃えている炭をこの中へ入れて消す道具)
消えた炭は次に使います。
②火熾し③十能④火挟み。
(火熾しに炭を入れてガス台に掛けて火を熾し十能で運ぶ)
⑤鉄瓶敷きと網。
⑥灰均し(灰をならして模様をつける)と火箸。
⑦左官鏝。(灰を抑えて均す)
⑧火吹き竹。
おいらはこれらを使いながら火鉢を楽しんでいます。
e0033370_1932725.jpg

[PR]
by yossy_hakata | 2009-02-01 19:03 | 和風