毎日着物で生活中


by yossy_hakata

真物(まぶつ)それとも天一(てんいち)。

何のことか分らないでしょうが下駄の話です。
1枚の桐材から継ぎ目無く切り出したものを、真物と言います。
それに対して下駄の台と歯が別になっているのを天一と言います。
台が二枚継ぎになると、天二と言います。
勿論真物が良いに決まってます。
柾目はしっかり通って軽い下駄です。
今日はその下駄に鼻緒を立てました。
下駄は減って何ぼの品物ですが、これは減らしたくないなあ。
[PR]
by yossy_hakata | 2008-07-27 23:07 | 趣味